アトリエ#255号室

商品コード2020春土S16-01

製造元ガヤック

原産地

商品別特殊表示プレイ人数・4人 プレイ時間・20〜40分

販売価格2,750



ポイント0

数量 残りあと20個

この商品について問い合わせる

【どんなゲーム?】
『アトリエ#255号室』は、小人となって大きなキャンバスに絵を描いていくゲームです。
インクカードを置いて道を作りながら、絵の完成を目指しましょう。
中央の筆カードを通って他プレイヤーのスタートカードに辿り着くと、絵は完成となります。

ただし、気をつけて。
置いたインクカードも得点となるので、早く完成させても勝てるとは限りません。



【ストーリー】
ここはとある古いアトリエ。
このアトリエには絵描きのお手伝いをしてくれる
優しい小人さんが住んでいます。

ある秋の日、売れない絵描きが訪れました。
絵描きは一日中考え事をしていて、一筆も描けていません。
どうやらスランプみたいです。

真っ白なキャンバスを見た優しい小人さんは、
夜のうちに絵を描いてあげることにしました。
あなたはそんな小人の一人になって、
こっそり作品を完成させてあげましょう!

絵描きの寝息が聞こえてきたら、
お気に入りのインクをとってお絵描きの始まりです。
絵が完成したら、絵描きの筆を使って
仕上げのサインをしてあげるといいですね。

完成する前に夜が明けてしまったら、
そこでお絵描きはおしまいです。

果たして満足のいく絵はできるのでしょうか?

---

インクの雰囲気がとても楽しく、机の上に楽しさが広がるゲームです!
ぜひ一度プレイしてみてください!

【お知らせなど】
ガヤックTwitter公式アカウント(@hodo_gayatsuku)
https://twitter.com/hodo_gayatsuku

応援コメント

  氏名 : 評点 :
内容 :

レビュー件数:1

評価

2020/05/02

アオハさん

インクカードが自分の道にも他の人の迷路にもなるので、単純なパズルゲームが複雑な読み合いになっていてとても面白いと思いました。
パッケージだけでなく、プレイ中の見た目もカラフルで素敵で可愛いです。
手札やプレイスタイルによって、毎回違う絵になるので、終わったあと必ず写真を撮りたくなるゲームです。
タイル配置ゲームが好きな人にオススメです!

1件〜1件 (全 1件)